住宅用太陽光発電システム事業

なぜ太陽光なの?

  • 現在、エネルギー資源を確保する手段として、自然を生かした電力(再生可能エネルギー)の確保が求められております。また、電力不足による計画停電防止等に大きな効果をあげるためにも、各家庭への導入等が活発化しています。
  • その筆頭として太陽光発電システムが普及拡大されており、現在注目度が高いエネルギー資源になっております。

JAグループで取り扱う意義

  • 今日のエネルギー資源は、化石燃料(石油、炭素)が主となっており、資源が限られています。また、二酸化炭素の排出による地球温暖化も深刻な問題となっております。
  • JAグループは、地球環境保全に少しでも貢献し、組合員様に対してよりよい暮らしをして頂くために取扱を行なっております。

※太陽光発電システムに関するQ&Aはこちら

太陽光発電のメリット

(1)発電した電気の余った分を売る(売電収入を得る)ことが出来る!

  1. 現在、一般家庭で発電した余剰電力は33円/1kWhで電力会社に売ることが出来ます。

   ※ただ、売電単価は毎年見直され、下がっていく傾向にあります。

(2)自治体からの補助金が受けられる!

  1. 設置費用の回収期間を更に後押ししてくれます。
  2. 申込みには期限や条件がありますが、国・県・各市町村から受けられます。

   ※各市町村は、必ずしも実施しているわけではありません。

(3)光熱費を削減出来る!

  1. 太陽光発電システムを設置すれば自家発電のため、自己消費した分だけ電気料金を節約することが出来ます。

(4)節電に対する意識が向上する

  1. 電力モニターには、現在どれくらい発電しているか、どれくらい売電されているかが数値で表示されるため、目で確認することができます。
  2. 目で分かるようになると、電気をなるべく使わずにたくさん売りたくなる気持ちが強くなり、節電意識が芽生えるものです。

 

 

お問合せはお近くのJAまで!